とある支援先でのお話。

2021年4月26日

こんにちは!
4月もあっという間に終わりに近づきました。

まだ4月だというのに、昼間は暑い日が多いですよね。

体が暑さについていかないなんて方もおられるのではないでしょうか?

今のうちから夏に向けて、こまめな水分補給の癖をつけておかないといけませんね!!

先日、お客様のお宅に伺うと、端午の節句の兜が飾られていました。

思わず、パシャッと写真を撮らせてもらい、

その流れで「そういえば、最近は屋根より高い鯉のぼり見なくなりましたよねー」と。

私が子供の頃は庭先にポールを立てて、鯉のぼりを上げている家をよく見たものです。

そういえば最近ではあまり見なくなったよなーとしみじみ。
訪問介護の仕事を始めてから、方々を移動する関係で、そういったものに改めて目がいくようになりました。
また、景色にも以前より敏感になった気がします。

今の時期は山々の新緑に癒されながら移動も楽しんでいますし、お客様のお宅で咲いた花などにも心が癒されます!

「ある程度の年齢を超えると、花とかを愛でるようになるよねー」なんて会話もしながら(笑)
農業をされていた方のお話を聞くと、畑や田んぼの様子も気になり出しました、、、

お客様との会話の中で得たものはとても多く、

40年近く生きてきて初めて見た、聞いた、知った!という事もたくさんです。
人生100年時代と言われていますが、何歳になっても得るものはたくさんありますね!

私もまだまだ人生の未熟者として、日々精進していかねば。

と決意も新たに、またお客様の元へと向かいます!!

最後に、本当はどこかで屋根より高い鯉のぼりを見つけて写真に納めたかったのですが、見つけられず(涙)

4月から新しい環境での生活をスタートさせた方も多いと思います。疲れが出やすい時期でもありますので、ご自愛ください!

訪問介護いちよう 山本

086-250-1883(岡山)

086-454-5865(倉敷)

営業時間:月~金の8:30から17:30
祝日、お盆、年末年始を除く

ブログ
サービス
事業所
代表挨拶
スタッフの一日
採用
職場体験
お問い合わせ