初めまして。訪問介護いちようの山口です。

2021年1月11日

あけましておめでとうございます。
初めまして。昨年入社しました岡山事業所の山口です。

初めてブログを書かせてもらうので
軽く自己紹介と介護について触れていこうと思います。

 

 

やまぐち みらい
山口 未来

と申します。

利用者様に自己紹介をすると「良い名前ね。」と良くいわれます。

自分でもそう思います。笑

そして名前だけみるとたまに女性に間違われます。

 

介護歴は約8年となります。

主に特別養護老人ホームで従事してきました。

いちように入社してまだ3ヶ月程です。

 

施設介護を経験して来た身からすると、訪問介護はとてもやりがいがあり、まだまだ毎日が勉強の日々を過ごしています。

 

施設介護と訪問介護の違いについて、自論ではありますが書きたいと思います。

あくまで個人的な経験に基づいて書きます。

 

まず、施設介護は正直言って、流れ作業的な要素が強くありました。

例えるなら工場のライン作業とでも言いましょうか...

 

日々時間と業務に追われ、利用者様ときちんと関わることが難しかったと思います。

それに比べ、訪問介護は利用者様とヘルパーが1対1で支援を行う為、とてもやりがいを感じております。

その事が最も違う点ではないでしょうか?

 

また、施設介護は建物の中に約8時間拘束され

利用者様の人数も従来型だと、ワンフロアに約40〜50人を複数の職員で見ないといけません。

時間帯や職員によっては、負担がかかる面がありストレスを溜めやすいと思われます。僕も実際そうでした。

 

訪問介護では、移動も業務の時間に入っていますので、運転好きな僕からするとある意味、気分転換が出来る時間でもあります。

外に出ることでストレス軽減に繋がると考えます。

ただこの時期はとても寒いですよね。

 

まだまだ訪問介護について勉強中ですので今回はこの辺りにしておこうと思います。

 

最後に、世間はコロナ禍でまだまだ辛く寒い日が続きますが、皆様も体調には十分お気を付けください。

 

岡山事業所 山口

086-250-1883(岡山)

086-454-5865(倉敷)

営業時間:月~金の8:30から17:30
祝日、お盆、年末年始を除く

ブログ
サービス
事業所
代表挨拶
スタッフの一日
採用
職場体験
お問い合わせ