ゲゲゲの鬼太郎 小まんじゅう

2018年10月26日

倉敷の訪問介護いちようです。

気が付けば10月が終わってしまいそうですね。
そろそろ年の瀬に向けて、忘年会などの段取りもしなければいけません。
新設のいちようでは初めての忘年会になるので楽しみです。

先日、休日に遠出をした従業員の方がお土産を買ってきてくれました。

鳥取県に行かれたようで、水木しげる先生にちなんだゲゲゲの鬼太郎まんじゅうを買ってきてくれました。懐かしいですね。
ちなみに僕は90年代の第四シーズンを観ていた世代です。エンディングの「カランコロンの歌」が怖かったです。


パッケージだけでなく中の饅頭にも焼印でキャラクターが描かれていました。
小さい一口サイズの饅頭で食べやすく、中の餡もおいしかったです。
あらためてお土産ありがとうございました。

最近は従業員同士の交流も増えて来ていて、昼食の時間が被った時なんかは和気あいあいと良い雰囲気です。

訪問介護いちようでは、引き続き従業員を募集していますので、興味がある方は一度こちらの採用ページをご覧くださいね。

訪問介護いちよう 谷本

086-454-5865

営業時間:月~金の8:30から17:30
祝日、お盆、年末年始を除く